12年4月27日・Acoustic Guiter Magazine

c0129671_113450100.jpg
c0129671_1135313.jpg
     定期購入している雑誌がある

     Acoustic Guirer Magazineは隔月に出るが必ず購入している

     値段は¥2,100と安くはないが、眺めているだけで楽しい?!(笑い)

     裏表紙の広告にMartinのD-45が出ていた  

     価格はインディアンローズウッドが¥1,890,000・・・

     マダガスカルローズウッドが¥2,625,000という・・・

     買う人もいれば、眺めてるだけの人もいる・・・

     ここでも格差社会を感じるね?!(笑い)
by tes_music_system | 2012-04-27 11:44 | 音楽 | Comments(8)
Commented by takaboh at 2012-04-27 12:26 x
D-45、一度は?所持したいギターです。

この広告は、眺めるしかないですね。(笑)
Commented by chikyugurashi at 2012-04-27 13:54
昔、ローン地獄の中にいた友人のD-45を弾いたことがあります。
持って帰ろうとしたら怒られましたw
Commented by tes_music_system at 2012-04-27 17:51
Takaboh殿、ありがとう。
私の腕なら国産の中古で充分なんですが・・・
間違ってGibsonやMartinを持っています・・・宝の持ち腐れを心配しています?!(笑い)
Commented by tes_music_system at 2012-04-27 17:52
地球暮らし殿、ありがとう。
どこかぶつけたりしたら、気絶しちゃうんでしょうか?!(笑い)
Commented by yumeshiyasin at 2012-04-28 06:39
クラシックとフラメンコギターを少しかじっただけなので、よく分かりませんが高価なギターはやはり美しいですね!
50年前買った楽譜は今も残っています。
Commented by tes_music_system at 2012-04-28 08:41
夢写真殿、ありがとう。
クラシックギターやフラメンコギターの方が高級品が多いですよ~!
Commented by iwamoto at 2012-04-28 12:51 x
ブラジリアン・ローズウッドというのが、いわゆる、業界的「ハカランダ」と解釈して良いんですよね。
あれは茶金色というのでしょうか、素晴らしい木目です。 これとローズの紫がかった木目のコンビも美しいですよ。

我が家にローズウッドと思われる材があります。 端を切り取ろうとしたら、1時間以上掛かり、
鋸が駄目になりました、堅くて(笑)    歯が立たないって、こういうことかと思い知りました。
Commented by tes_music_system at 2012-04-28 18:42
Iwamoto殿、ありがとう。
なるほど勉強になりました!堅い材質が音を響かせるんでしょうね~!!!
<< 12年4月28日 12年4月26日 >>