13年12月14日・エンドピン

c0129671_158271.jpg
c0129671_158105.jpg
c0129671_1581935.jpg
c0129671_1582223.jpg
c0129671_17584243.jpg
c0129671_1584642.jpg
     先週に打ち込んでもらったエンドピン(正しくはストラップピン)がすこぶる使いやすい!!!

     本日はJ-45にも打ち込んでもらった!

     YAMAHAの12弦はナットが手に入ったので入院治療にいれた

     来週には、元気になって蘇ってくる予定である・・・?!(笑い)
by tes_music_system | 2013-12-14 18:00 | 音楽 | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2013-12-14 19:31 x
ナットくらい自分で付けて調整しましょう。
エンドピンは言うに及ばず(笑)
Commented by tes_music_system at 2013-12-15 07:54
Iwamoto殿、ありがとう。
何回か失敗したことがあるので、手を出さないようにしています?!(笑い)
それとリペアマンと話して、いろいろ教わることも多くありますよ~!
Commented by Pinebridge at 2013-12-15 16:07 x
 自分も、いろいろ自分でやってみる派ですが、最初に自分でストラップピン(エンドピンはおしりのピンで、この位置はストラップピンですね)をつけるとき、ねじで割れないように小さめの穴をあけるのに、本当にこの位置は構造上影響がないかなどいろいろ悩み、自己責任、自己責任とドキドキでつけたことを思い出します。
 自分はストラップピンをネックヒールの裏側につけているんですが、本当はネック根本脇の方につけたいと思いながら、なんか怖くてそのままにしています。(吸盤を使って試したとき、しっくりするのはその位置なんですが・・・)
 GibsonのHummingbirdやJ-45のようなネックの形状なら、この位置がベストなんでしょうね。
Commented by tes_music_system at 2013-12-15 16:39
Pinebridge殿、ありがとう。
おっしゃるとおりに木材にひびが入るような気がして、恐いですよね・・・
ネック根元に垂直についてるTAKAMINEのLTDは少しお辞儀をします・・・
GIBSONはこの位置に付けたら、体にフィットして快適です!
<< 13年12月15日・買換え 13年12月13日・検診 >>