14年1月4日・OTIS REDDING 

c0129671_17404131.jpg
c0129671_17405562.jpg
     オーティス・レディングを知ったのは「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」がはやり始めた頃・・・

     大変気に入って、シングルを買ってきて、何度も何度も聴いていたっけ・・・

     この曲が大ヒットしていた頃には、もう亡くなっていたと後で知った・・・

     そして追悼盤が出て、LPを買って、何度も何度も聴いたっけ・・・

     CDで再発されるのを待っていたが、いっこうに出る気配がない・・・

     もしかしたら追悼盤は日本編集のアルバムだったのか・・・

     そう思って諦めていたのに・・・年末にAmazonで見つけた?!(笑い)
















c0129671_1751824.jpg
     このジャケットの顔が悲しそうで、追悼盤はしんみりと聴いたものである

     何十年ぶりに聴きなおして、あの時の想いがよみがえってきた・・・

     彼のCDは何枚か持っているが、やっぱりこれが最高だと思う!

     26歳で亡くなったが、私にとっては最高のソウルシンガーだと思う!

     本当に悲しく切ない、傑作アルバムである・・・

     娘も帰ったし、夫婦二人の静かな生活が始まりました・・・
by tes_music_system | 2014-01-04 17:53 | 音楽 | Comments(2)
Commented by takaboh at 2014-01-04 22:14 x
小生もオーティス・レディング、最高のソウル・シンガーだと思っています。
「The Dock of the Bay」は、当時本当に流行りましたね。小生も大好きな歌でした。
深夜放送のテーマだったか記憶が定かではありませんが、彼の「These Arms of Mine」がよく流れていたのも記憶にあります。
26歳だったんですか。若過ぎます!
Commented by tes_music_system at 2014-01-05 11:28
Takaboh殿、ありがとう。
本当に「ドッグ・オブ・ザ・ベイ」はヒットしていましたよね~!
ラジオから、いつも流れていましたよね~!!!
<< 14年1月5日・Jorma K... 14年1月3日・ハミングバード >>