10年10月23日・福田仁写真展4日目

c0129671_1917910.jpg
c0129671_19172227.jpg
c0129671_19173283.jpg
c0129671_19174213.jpg
c0129671_19175492.jpg
     ギャラリーまで車で5分の所に住んでいるので、朝一番に写真展会場のチェック

     昨日の熱気でクーラーが故障?!  照明のライトで暑くなるかもね?!(笑い)

     パノラマ機構を使っての会場撮影はくせになりそうです

     午後からはひたちなか市展の作品研究会に参加  審査員の先生方から作品の講評を受けた

     芸術の世界では自己満足が一番危険である  他人に伝わらないメッセージは独りよがりである

     BLOGで褒めあっているのは挨拶のようなもので、作品作りの役には立たない?!(笑い)

     ダメ出しをされたり、自分の想いとは違う発見をされたり、他人の眼や感想は大事な勉強なのである

     その中に、明日の作品作りのヒントが隠れているのである  厳しい感想ほど有り難いのである  

     いろんな作品を観て、作者の想いを聴き、審査員の講評を聴くのは本当に勉強になります

     ギャラリートークに頻繁に参加するのも、その為なのである

     一人の先生でなく、何人もの先生の話を聴くことが大事なのである  

     みんなにBluesが聞こえるようにするには道は遠く、修行は死ぬまで続くのである

     入賞には悲喜こもごもがある  題名でランクが下がったり、上がったり  同じジャンルゆえはじかれたり  

     講評を聴きながら、多くのライバル達は来年の栄冠を心に期していたに違いない

     年一回一作での公募展は、今年の展示後には来年の戦いが始まっているのである     
by tes_music_system | 2010-10-23 19:25 | 写真展
<< 10年10月24日・ひたちなか... 10年10月22日・福田仁写真... >>