物語Ⅴ

物語Ⅴ_c0129671_2132049.jpg
Mはいつも一人だった
いつの頃からか、一人遊びが得意になっていた
物語Ⅴ_c0129671_219951.jpg
しおれた花を好んで摘んだ
可哀そうだから遊んであげただけだった
それを周りの大人達は、いつも嫌な顔して叱った
物語Ⅴ_c0129671_21184445.jpg
こんな場所が秘密の隠れ家になっていた
Mがいつものように遊んでいると
聞きなれぬ大人達の声がした
Mはとっさに身を隠した
 
by tes_music_system | 2007-09-17 21:22
<< 物語Ⅵ 物語Ⅳ >>